« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019年5月

2019年5月27日 (月)

macOS 10.14.5 Update on MacBook Pro 15" 2017

2017年モデルのMacBook Pro 15"にmacOS 10.14.5のアップデートをかけたら、アップデートのインストール中にハングアップした。黒画面にマウスポインタだけ表示されているが、ポインタを操作できない。数分間待っても状況が変わらなかったので、やむを得ず電源ボタンを長押しして電源オフ。再度電源をいれると、アップデートのインストールが再開された。再起動をやたらと繰り返すのでかなり心配になったが、一応無事にデスクトップまでたどり着けた。

USBハブなんかを繋ぎっぱなしだったり、3日ぐらい再起動させていなかったのがトラブルの原因だろうか。次回は余計なものは外し、アップデート実行直前には再起動をかけるようにしよう。

| | コメント (0)

2019年5月18日 (土)

サンワサプライのHDD-USBインターフェースとSSDの相性

サンワサプライのSATA/IDE-USB3.0インターフェースは、接続するSATA SSDをかなり選ぶ印象がある。HDDだとまずたいてい問題はないのだが、SSDの場合は高確率でSSDを認識しない(Windowsのディスクの管理に表示されない)か、認識してもクローンツールでのディスクのクローンに失敗する。

以前購入したdatataleの2.5" SATA-IEEE1394a/b/USB2.0のHDDケースでは上記で問題があったSSDを問題なく使えるので、多分サンワサプライの接続キットがSSDと相性が悪いのだと思う。

| | コメント (0)

2019年5月10日 (金)

Windows 10 1803 2019年4月の更新

2019-04 x64 ベース システム用 Windows 10 Version 1803 の累積更新プログラム (KB4493464)がインストールできないという問題が発生した。ダウンロード中 100%の表示となるが、2晩放置してもインストールに進まない。ディスクは頻繁にアクセスしていて、Windows Update関連のモジュールのCPU使用率が高く成っているので、Windows Updateは仕事をしている模様。

以前の更新でも同様なことがあった。

ただ、ディスクアクセスが多いせいかPCでの作業もレスポンスが遅くなるなどかなり使いづらい。ひょっとしたら一週間ぐらい電源を切らずに放置しておけばインストールまで進むのかもしれないが、こんなPCが手元に4台もあってお話にならないので、Windowsカタログから該当のインストーラをダウンロードして手動でインストールした。

管理者権限で立ちあげたコマンドプロンプトで「net stop wuauserv」を実行してWindows Updateを止め、ダウンロードしたインストーラを実行。何故かエラーでインストールに失敗したものもあったが、もう一度インストーラを実行したら無事にインストールできた。その後滞っていた残りの更新が自動で適用され、PCの負荷も元に戻った。

今回問題があったのはWindows 7からアップグレードしたものばかりで、Windows 10を新規インストールしたPCでは更新は問題なく適用できていた。Microsoftの嫌がらせだろうか。

| | コメント (0)

2019年5月 4日 (土)

Windows XPのPCが立ち上がらなくなった

使用するソフトの制限でXPのまま使っているPCがある。これが突然起動しなくなった。起動時のLEDの転倒パターンから、DMAでエラーが起こっているという感じのエラーだとのことだが、要するにマザーボードのSATAインターフェースがいかれてしまったようだ。

別のPCにHDDを載せかえたらとりあえず起動できたので、そのまま使うことにした。

最初はHDDが壊れたのかと思ったのだが、HDDは問題なくアクセスできた。念のため別のHDDにクローンも行った。無料版の某クローンソフトで2TBのHDDにクローンしようとしたが、セクタサイズが違うのでできないというメッセージが表示された(有料版なら可能)。結局、元のHDDと同じサイズの160GBのHDDの手持ちがあったので、そちらにクローンした。

| | コメント (0)

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »