« NumbersとExcelとLibreOffice Calcでの他のシートへの参照 | トップページ | MojaveでMacPortsのエラー »

2018年11月17日 (土)

Windows 7 SP1からWindows 10 1803へのアップグレードでWindows Updateにエラーメッセージ

Windows 7 SP1からWindows 10 1803へのアップグレードでWindows Updateにエラーメッセージが出る。
アップグレード後に「デバイスに重要なセキュリティ修正プログラムと品質修正プログラムがありません。」というエラーメッセージが設定のWindows Updateのところに表示されている。更新を検索させても新しいものが見つからない。

ネット上の情報から、インストールされている実際のWindowsのバージョンと、探しに行っているWindowsのバージョンが異なっているような感じ。

Windows Updateの詳細オプションから、更新の一時停止をオンにし、しばらくしてからオフに戻したら正常に認識された。

|

« NumbersとExcelとLibreOffice Calcでの他のシートへの参照 | トップページ | MojaveでMacPortsのエラー »

Windows」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Windows 7 SP1からWindows 10 1803へのアップグレードでWindows Updateにエラーメッセージ:

« NumbersとExcelとLibreOffice Calcでの他のシートへの参照 | トップページ | MojaveでMacPortsのエラー »