« Win 10 1709でもWindows Updateエラー | トップページ | macOS 10.13.6へアップデートしたらログイン画面の表示が英語に »

2018年7月14日 (土)

Win7からWin10にアップグレードするときのタスクスケジューラ

Windows 7からWindows 10へアップグレードするとき、タスクスケジューラに自分で登録したタスクがあると、アップグレード後にエラーになってしまう。
アップグレード後にエラーとなるタスクを片付けるには、レジストリもいじらないといけなくて面倒なので、アップグレード前に処理をしておくといいと思う。
アップグレード前に自分で登録したタスクをひとつずつエクスポートしておき、アップグレード後にそれらをタスクスケジューラにインポートする。

|

« Win 10 1709でもWindows Updateエラー | トップページ | macOS 10.13.6へアップデートしたらログイン画面の表示が英語に »

Windows」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Win7からWin10にアップグレードするときのタスクスケジューラ:

« Win 10 1709でもWindows Updateエラー | トップページ | macOS 10.13.6へアップデートしたらログイン画面の表示が英語に »