« Macでペアレンタルコントロールの設定変更が反映されない | トップページ | Internet Explorer 11でWebページのパーツが一部表示されない »

2018年2月 3日 (土)

Windows 10のExplorerの高負荷

世間でもよく起きているようだが、自分が使っているPCでもWindows 10 Pro 64bit 1703のExplorerが論理コア1つ〜3つ相当ぐらいをずっと使い続けるということがたまに起きる。

Explorerのウインドウを閉じるとたいていは解消する。

それでも高負荷が続く場合は、しばらく様子を見てから一旦サインアウトしてサインインしている。再起動しなくても、高負荷状態は解消されるが、微妙に面倒。

|

« Macでペアレンタルコントロールの設定変更が反映されない | トップページ | Internet Explorer 11でWebページのパーツが一部表示されない »

Windows」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Windows 10のExplorerの高負荷:

« Macでペアレンタルコントロールの設定変更が反映されない | トップページ | Internet Explorer 11でWebページのパーツが一部表示されない »