« lameの変換速度が遅くなった | トップページ | 息子が使ったあとに調子が悪いMBP13 »

2017年12月 2日 (土)

NVRAMのリセット

MBP13のマウスの反応が悪かったり、突然再起動したりするという問題があった。また、USB DACを起動時に認識しなくなることも頻繁に起きるようになった。

ある時、起動してログイン画面で「Bluetoothキーボードを探しています」と表示が出て内蔵キーボードやトラックパッドが使えなくなってしまった。外付けのマウスは動く。

再起動してCommand + Option + P + Rキーを押してNVRAMをクリアしたら上記の問題が解決した。久しぶりにNVRAMのクリアで解消する問題に遭遇したな。

|

« lameの変換速度が遅くなった | トップページ | 息子が使ったあとに調子が悪いMBP13 »

Mac OS X」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NVRAMのリセット:

« lameの変換速度が遅くなった | トップページ | 息子が使ったあとに調子が悪いMBP13 »