« Windows版Firefox 52の文字表示 | トップページ | MacBook Pro 13" 2009にUbuntuを入れてみた »

2017年3月18日 (土)

El CapitanでM-Audio Transit USBの使用は無理が・・・

M-Audio Transit USBというUSBオーディオインターフェースを使っているのだが、OS Xのドライバは10.6対応のバージョン1.8.0が最後。Lion以降もそのまま使っていたのだが、USBに他のデータが流れると音が出なくなったり、音の出初めが雑音になったりと調子がよろしくなかった。

PoworMac G3がつぶれてしまったので、そちらに使っていたGriffin PowerWaveをEl Capitanの入ったMacBook Pro用に持ってきたところ、普通に使うことができた。こちらは標準のドライバだけで動作する。ただしPowerWave自身は内蔵パワーアンプと入力系(ADC)がおかしいので、外部電源なしでUSB DACとして使っている。

Transit USBはUbuntuなどのLinux環境ならまだ使えそうな感じなので、やはり中古ノートPCを買ってきてUbuntu Studioを入れようかなあ(笑)

|

« Windows版Firefox 52の文字表示 | トップページ | MacBook Pro 13" 2009にUbuntuを入れてみた »

Mac OS X」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: El CapitanでM-Audio Transit USBの使用は無理が・・・:

« Windows版Firefox 52の文字表示 | トップページ | MacBook Pro 13" 2009にUbuntuを入れてみた »