« 昔書いたソースを読み返してみた | トップページ | IBM Notes 9でカレンダー表示が壊れた »

2016年10月29日 (土)

10月のWindows Update(Windows 7)

職場のマシンでは、10月のWindows Update(Windows 7)がそのままでは開始できないものが多くあった。多分、今までで一番ひどい状況。

タスクマネージャーではsvchostが論理コア一つ分を掴みっぱなしの状態がずっと続く。

ほとんどの場合はKB3172605のインストールで解決したが、1台だけKB3185911も追加でインストールしないと更新が始まらなかった。
これらの更新は、管理者権限で起動したコマンドプロンプトで

net stop wuauserv

を実行してからインストールを開始するとスムーズにインストールできる。と言うか、そうしないとできない。PCの起動直後のwuauservが起動する前ならインストールに成功するけど、weuauservを手動で止めたほうが早い。

|

« 昔書いたソースを読み返してみた | トップページ | IBM Notes 9でカレンダー表示が壊れた »

Windows」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10月のWindows Update(Windows 7):

« 昔書いたソースを読み返してみた | トップページ | IBM Notes 9でカレンダー表示が壊れた »