« WordでIMEBigV2 | トップページ | Opera 37, Chrome 50でGoogle画像検索の画像表示がおかしくなった »

2016年5月28日 (土)

64bit環境でのIMEtray

IMEのツールバーが邪魔なので非表示にしているが、状態表示だけはIMEtrayでタスクトレイに表示していた。Windows 7を64bitに変えたら32bit版のIMEtrayがIMEの状態をちゃんと取得しなくなってしまったので、TT_IMEというソフトを使っていた。最近IMEtrayの64bit対応版が出たようなので、入れてみた。

Windows 7 SP1 64bit, Google日本語入力 2.17.2400.0で使ってみた。Google日本語入力のIMEのオンオフ表示は切って、IMEtrayに表示させることにした。これはキャレット位置にモード表示することにした。マウスの横だと表示がうるさい感じがする。
IMEtrayは管理者としてではなくて普通に実行。管理者として実行するとIMEの状態を取得できなくなった。

もともとIMEBigV2が有効な状態だったためか、IMEBigV2.exeを起動することなくIMEtray64を実行することでIMEBigV2の機能も有効になっている。

|

« WordでIMEBigV2 | トップページ | Opera 37, Chrome 50でGoogle画像検索の画像表示がおかしくなった »

Windows」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 64bit環境でのIMEtray:

« WordでIMEBigV2 | トップページ | Opera 37, Chrome 50でGoogle画像検索の画像表示がおかしくなった »