« 自分用PCの入れ換え | トップページ | svchost.exe(netsvcs)/wuauservが論理コアひとつ占有―解決 »

2016年1月 9日 (土)

無線LAN設定がおかしい

最近セットアップしたPCで、無線LANの設定内容(認証条件)が勝手に書き換わったり、接続設定そのものが消えたりすることが起きるようになった。

無線LANアダプタはPlanex PCI GW-USH300Nというもの。こいつの付属ユーティリティ「PCI GW-USH300N Utility」が悪さをしているようだ。これは自動起動されるのだが、スタートメニューのスタートアップにもシステム構成のスタートアップにも登録されていない。どうやらRealtek11nSUというサービスが起動しているようだ。このサービスの起動を「無効」にすることでUtilityも立ち上がらなくなった。面倒なヤツだな。

PCI GW-USH300N Utilityが立ち上がってこないようにしてからは無線LANの設定がおかしくなることもなくなった。

|

« 自分用PCの入れ換え | トップページ | svchost.exe(netsvcs)/wuauservが論理コアひとつ占有―解決 »

Windows」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無線LAN設定がおかしい:

« 自分用PCの入れ換え | トップページ | svchost.exe(netsvcs)/wuauservが論理コアひとつ占有―解決 »