« IBM Lotus Notes 8.5.2で添付ファイルを開いたり保存したりするとエラー | トップページ | Internet Explorerは動作を停止しました »

2015年6月20日 (土)

Windows 7のワードパッドが動作を停止しました

Windows 7 SP1 Professional 32bitのワードパッドを起動するとエラーで落ちて使えない。

イベントビューワでアプリケーションのログを見ると、fms.dllで障害が発生したとある。fms.dllはフォントに関連するモジュールのようだ。

実はワードパッドがエラーを出すPCではNexusFontsというフォント管理ソフトでWindowsに標準では付属していないフォントを使っている。NexusFontsを終了してWindowsの標準フォントだけに戻すとワードパッドが使えることを確かめた。

とするとNexusFontsが悪いか、NexusFontsに抱えさせているフォントの中に問題があるかのどちらかだろうと思う。たぶんたくさん突っ込んであるフリーフォントの中のどれかが原因なんだろうけど。

ワードパッドが起動しなくても全然困らないので、問題のあるフォントの絞り込みは気が向いた時のためにとっておこう (^_^;)

|

« IBM Lotus Notes 8.5.2で添付ファイルを開いたり保存したりするとエラー | トップページ | Internet Explorerは動作を停止しました »

Windows」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Windows 7のワードパッドが動作を停止しました:

« IBM Lotus Notes 8.5.2で添付ファイルを開いたり保存したりするとエラー | トップページ | Internet Explorerは動作を停止しました »