« BootCamp Windows 7でのThunderboltギガビットEthernetアダプタのトラブル | トップページ | 最近気に入っているフリーフォント »

2014年12月 6日 (土)

ThinkPad X60にWindows 7

ThinkPad X60にWindows 7をインストールした。

元々はXPが入っていて、RAMは2GB、HDD 40GBだった。RAMを4GBに増設して、HDDは256GBのSSDに換装した。ただし、945チップセットの制限で、認識できるのは3GBまで。

CPUはCore2Duo 1.66GHz、Windows 7 SP1 Professional 64bitをインストール。

エクスペリエンスインデックスの値は以下のとおり。
プロセッサ 4.6
メモリ 4.6
グラフィックス 3.5
ゲーム用グラフィックス 3.2
プライマリハードディスク 7.1

CrystalMarkの結果。
    CrystalMark :   73227
[ ALU ]             14907
[ FPU ]             14378
[ MEM ]              9187
[ HDD ]             26162
           Read :  132.97 MB/s (  4659)
          Write :  127.59 MB/s (  4551)
RandomRead512K :  120.80 MB/s (  4416)
RandomWrite512K :  126.05 MB/s (  4521)
RandomRead 64K :   97.13 MB/s (  3885)
RandomWrite 64K :  106.52 MB/s (  4130)
[ GDI ]              4718
[ D2D ]              2365
[ OGL ]              1510

CrystalMarkの結果を見ると、X60のSATAは150MB/sの転送レートのようだ。

私が普段使っているDell Optiplex GX620 (PentiumD 2.8GHz) よりは速いな。

|

« BootCamp Windows 7でのThunderboltギガビットEthernetアダプタのトラブル | トップページ | 最近気に入っているフリーフォント »

Windows」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ThinkPad X60にWindows 7:

« BootCamp Windows 7でのThunderboltギガビットEthernetアダプタのトラブル | トップページ | 最近気に入っているフリーフォント »