« Lotus Notes 8.5.2がサーバーにつながらない | トップページ | ThinkPad X60にWindows 7 »

2014年11月29日 (土)

BootCamp Windows 7でのThunderboltギガビットEthernetアダプタのトラブル

BootCampでWindows 7を入れているMBA11"2011にThunderboltギガビットEthernetアダプタをつないだのだが、一昨日はちゃんと使えていたのに今日起動したら使えなくなっていた。

アダプタを一旦無効にしてから有効にすると、数秒間は使えるがすぐにデバイスが無効になってしまう。

Broadcomから最新のドライバをダウンロードして入れてみてもダメ。よく見ると無線LANの接続設定もすべて消えていて、ネットワークアダプタの設定が全部とんでいるっぽい。

ディスクの検査を実施したら、いくつもエラーが出てきたけど・・・再起動後も不調。壊れたファイルの特定はしていないけど、ネットワークアダプタの設定関係なのかな?
セーフモードで起動しても変化なし。

デバイスマネージャでBroadcom NetXtreme Gigamit Ethernetを一旦削除して再起動したら、もともと入っていたバージョンのドライバを勝手に読み込んで復活した。その後はデバイスが無効になることもなく正常に使えている。

Thunderbolt Ethernetアダプタはいったん外すと、再接続して再起動しないとWindowsから認識されないのが不便。MBA11"は移動して使うことも多いので、普段使いの時はUSBのアダプタに戻そうかなあ。

|

« Lotus Notes 8.5.2がサーバーにつながらない | トップページ | ThinkPad X60にWindows 7 »

Windows」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BootCamp Windows 7でのThunderboltギガビットEthernetアダプタのトラブル:

« Lotus Notes 8.5.2がサーバーにつながらない | トップページ | ThinkPad X60にWindows 7 »