« Dell Optiplex GX620 DesktopにWindows 7をインストールしてみる | トップページ | Windows 7でRobocopyコマンドを使ってファイルのバックアップを取ろうとしたら »

2014年3月15日 (土)

Active Directory参加のWindows 7の時計が微妙にずれる

会社ではActive Directoryを使っているのだが、これに参加しているWindows 7のとあるPC(出張用のMacBook Airだが)の時計がずれている。他のマシンは正しいのだが。Active Directoryではドメインコントローラーと時計が同期するはずらしいのだが、手元のWindows 7のMBAは正しい時刻を設定しておいてもいつの間にか5分進んでいる。

そこで、ドメインコントローラーと同期するようにレジストリの値を確認・設定した。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\W32Time\Parameters

にあるキーを見るのだが、
元の設定はTypeというキーの値がNTPで、NtpServerというキーの値がmicrosoftのNTPサーバーになっていた。
システムログにはこのサーバーが見つからない(DNSの解決ができない)と出ている。このコンピュータは出張先でOS XとWindowsの切り替えで時刻がずれるので(少し前の記事に書いたように、ハードウエアの時刻の解釈がそれぞれのOSで違うので、Windowsの振る舞いをOS Xに合わせた)、NTPサーバーを見るように設定を書き換えたような気がする。
そこで、Typeの値をNT5DSに変更した。
その後ドメインコントローラーと正しく同期できたようで、5分進んでいたPCの時計が正しい時刻になった。

|

« Dell Optiplex GX620 DesktopにWindows 7をインストールしてみる | トップページ | Windows 7でRobocopyコマンドを使ってファイルのバックアップを取ろうとしたら »

Windows」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Active Directory参加のWindows 7の時計が微妙にずれる:

« Dell Optiplex GX620 DesktopにWindows 7をインストールしてみる | トップページ | Windows 7でRobocopyコマンドを使ってファイルのバックアップを取ろうとしたら »