« C:\WINDOWS\SYSTEM32\CONFIG\SYSTEMが存在しないかまたは壊れている | トップページ | Buffalo HD-MIBSU2の速度 Firewire400とUSB2.0 »

2013年3月 9日 (土)

Intel Mac版LibreOffice 4.0.xの言語パックのインストール

LibreOffice 4.0になってから、インストール元のディスクイメージからハードディスクにコピーし、続いて日本語言語パックをインストールすると、LibreOfficeを起動するときに「このファイルは壊れています。ゴミ箱に移動しますか?」と表示され、起動できないということが起きた。
OSはOS X 10.8.2。LibreOffice 4.0.0と4.0.1で確認した。Intel Mac上でPowerPC版を同じように日本語化してTigerで動くPowerMac G3にコピーしても問題なく起動する。

Intel Mac上では、ハードディスクにコピーしたLibreOfficeを一旦起動し、終了させてから言語パックをインストールすると問題ない。うちの環境のせいなのか、たまたまなのか。

|

« C:\WINDOWS\SYSTEM32\CONFIG\SYSTEMが存在しないかまたは壊れている | トップページ | Buffalo HD-MIBSU2の速度 Firewire400とUSB2.0 »

Mac OS X」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Intel Mac版LibreOffice 4.0.xの言語パックのインストール:

« C:\WINDOWS\SYSTEM32\CONFIG\SYSTEMが存在しないかまたは壊れている | トップページ | Buffalo HD-MIBSU2の速度 Firewire400とUSB2.0 »