« Intel Mac版LibreOffice 4.0.xの言語パックのインストール | トップページ | Groupmaxの起動エラー »

2013年3月16日 (土)

Buffalo HD-MIBSU2の速度 Firewire400とUSB2.0

Dell Optiplex GX620/PenD 2.8GHz/WinXP SP3のマシンにBuffalo HD-MIBSU2をつないで使っている。このPCはIEEE1394aのIFカードを付けてあるので、接続は1394aで行なっている。以前、USB2.0でつないだ場合と速度を比べたが、今回はBuffaloのTurboUSBを使った時の速度を比べてみた。比較はCrystalMark2004R3を使用。

IEEE1394a
[ HDD ]              6255
           Read :   41.20 MB/s (  1648)
          Write :   31.94 MB/s (  1277)
RandomRead512K  :   27.59 MB/s (  1103)
RandomWrite512K :   30.54 MB/s (  1221)
RandomRead 64K  :    8.07 MB/s (   322)
RandomWrite 64K :   17.11 MB/s (   684)

USB2.0
[ HDD ]              5177
           Read :   31.98 MB/s (  1279)
          Write :   25.38 MB/s (  1015)
RandomRead512K  :   23.14 MB/s (   925)
RandomWrite512K :   25.28 MB/s (  1011)
RandomRead 64K  :    7.58 MB/s (   303)
RandomWrite 64K :   16.12 MB/s (   644)

TurboUSB(USB2.0)
[ HDD ]              5641
           Read :   38.24 MB/s (  1529)
          Write :   29.90 MB/s (  1196)
RandomRead512K  :   23.94 MB/s (   957)
RandomWrite512K :   27.02 MB/s (  1080)
RandomRead 64K  :    6.65 MB/s (   266)
RandomWrite 64K :   15.33 MB/s (   613)

TurboUSBの効果だが、使わない場合に比べて連続読み書き速度が2割弱向上している。ただし、1394aに比べると7%程遅い。

1394bかeSATAのIFカードを使えばもっと速くなるんだろうけど (^_^;)

|

« Intel Mac版LibreOffice 4.0.xの言語パックのインストール | トップページ | Groupmaxの起動エラー »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Windows」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Buffalo HD-MIBSU2の速度 Firewire400とUSB2.0:

« Intel Mac版LibreOffice 4.0.xの言語パックのインストール | トップページ | Groupmaxの起動エラー »