« Mountain Lionインストール | トップページ | MacTypeとClearTypeの文字の線幅の比較 »

2012年8月18日 (土)

Windows XPのエクスプローラのアドレスバーとツールバーが非表示に

ここ数日Windows XPのエクスプローラのアドレスバーとツールバーが非表示になってしまうようになった。F11キーで全画面表示にしてもう一度ウインドウ表示に戻すと少し表示されるので、後はマウス操作でツールバーなどを並べ直し、ツールメニューのフォルダオプションの表示タブで「すべてのフォルダに適用」とするとログインしている限りは新しくエクスプローラのウインドウを開いてもツールバーなどの表示は問題ないのだが、PCを立ち上げ直すとメニューバーやツールバーが表示されなくなっている。

で、対策。
レジストリエディタで
HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Internet Explorer\Toolbar\Explorerと
HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Internet Explorer\Toolbar\ShellBrowserと
HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Internet Explorer\Toolbar\WebBrowser
にある ITBarLayout を削除してログアウト→ログインしたところ、元に戻った模様。

|

« Mountain Lionインストール | トップページ | MacTypeとClearTypeの文字の線幅の比較 »

Windows」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Windows XPのエクスプローラのアドレスバーとツールバーが非表示に:

« Mountain Lionインストール | トップページ | MacTypeとClearTypeの文字の線幅の比較 »