« Symantec Endpoint Protectionのクラッシュ再び | トップページ | LionにしてからTransit USBの音が出なくなることがある »

2012年7月21日 (土)

Windows XP Microsoft Windows Installerのトラブル

職場のPCにとあるソフトをインストールしようとして、Microsoft Windows Installerがエラーで落ちてしまうというトラブルに遭遇した(人に助けを求められた)。ググると、割りとありがちなトラブル。

まずはMicrosoftのFixItでインストーラのトラブルを修復しようとしてみた。いちおう何かを修復したというメッセージが出たのだが、案の定インストーラがエラーで落ちる。さすがMicrosoft、使えない。

続いてMicrosoft Windows Installer 4.5をダウンロード。このページの指示にあるように、インストーラを起動する前にコマンドプロンプトを起動して

cd \windows\system32
ren msi.dll msi.old
ren msihnd.dll msihnd.old
ren msiexec.exe msiexec.old
exit

を実行、再起動する。
次にMicrosoft Windows Installer 4.5をインストールし、再起動。

その後に件のソフトのインストーラを起動すると問題なくインストールは終了。このPCは使用者が色々なソフトを突っ込んでいるので、Windows Installerのバージョンがおかしくなっていたのかもしれない。やれやれ。

|

« Symantec Endpoint Protectionのクラッシュ再び | トップページ | LionにしてからTransit USBの音が出なくなることがある »

Windows」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Windows XP Microsoft Windows Installerのトラブル:

« Symantec Endpoint Protectionのクラッシュ再び | トップページ | LionにしてからTransit USBの音が出なくなることがある »