« PowerMac G3 266DTにTigerを1 | トップページ | PowerMac G3 266DTにTigerを3 »

2011年6月11日 (土)

PowerMac G3 266DTにTigerを2

MacOS X 10.3.9 Pantherで使っていたPowerMac G3 266DTに10.4 Tigerをインストールした記録

ソフトウエア編1 OS
予備にとってあった60GB HDDを33GBと4GBのパーティションに切り、20GBは後で別の目的に使うために空けておく(使わないかもしれないが ^^;)。4GBはClassic環境用。
250GB HDDの中身はMacBook Proにつないで、TimeMachine用のHDDの空き領域に内容をコピーし、8GBと120GBと空きとなっていたパーティションをひとつに切り直す。切り直した後にTimeMachine用HDDから内容を戻す。

Pantherをインストールしてある外付けSCSI 3GB HDDから起動し、XPostFactoを使ってTigerインストールDVDから60GB HDDのインストール先パーティションへインストールを行う。この時、HelperとしてSCSI HDDを指定しておかないと上手くインストールできなかった。

OSのインストールは一応無事に終了し、ソフトウエアアップデートをかけ10.4.11へ持っていく。
SonnetのG4キャッシュイネーブラーもインストール。HP Photosmart 2710 7.7.2とALPS MicroDryプリンタ用のドライバをインストールする。Photosmart用プリンタドライバは、7.7.2よりも後のバージョンを入れるとG4には重すぎて使う気にならないのでこのバージョンとする。

|

« PowerMac G3 266DTにTigerを1 | トップページ | PowerMac G3 266DTにTigerを3 »

Mac OS X」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PowerMac G3 266DTにTigerを2:

« PowerMac G3 266DTにTigerを1 | トップページ | PowerMac G3 266DTにTigerを3 »