« Excelのチャートオブジェクトの名前 | トップページ | MikuinstallerのWineを更新 »

2011年3月 5日 (土)

Windows XPのシステムの復元の復元ポインが作成されない

自分が使っているマシンはこの4年半の間復元ポイントが自動的に作成されたことがなかった。もちろんシステムのプロパティで復元ポイントの作成は有効にしてある。

イベントビューアでシステムのログを見ると

ボリューム 'HarddiskVolume3' 上のファイル 'CB_Server_Errors.txt' を処理中にシステムの復元フィルタに予期しないエラー '0xC0000033' が発生しました。ボリュームの監視を停止しています。

というエラーが記録されている。
このファイルはHP Digital Imagingというスキャナ付きプリンタのツールが常時開いていてコピーが出来ず、そのため復元ポイントの作成に失敗しているらしい。

今はHPのプリンタを使用しなくなったので(パソコン購入時には使用していた)、HPのプリンタドライバやスキャナのドライバを全て削除した。その結果、復元ポイントの自動作成が無事行われるようになった。

よくわからないのは、このプリンタを導入している別のマシンでは復元ポイントをちゃんと作成できているのだけど・・・まあ、Windowsだからこんなものかな。

|

« Excelのチャートオブジェクトの名前 | トップページ | MikuinstallerのWineを更新 »

Windows」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Windows XPのシステムの復元の復元ポインが作成されない:

« Excelのチャートオブジェクトの名前 | トップページ | MikuinstallerのWineを更新 »