« Ghostscript(Windows)の古いバージョンの削除 | トップページ | ベージュPowerMac G3へのMac OS Xのインストール2 »

2010年11月 7日 (日)

ベージュPowerMac G3へのMac OS Xインストール

ベージュPowerMac G3の起動ディスクの調子が怪しい。
夏に1回と先日1回、回転が止まっているHDDの再回転がうまく行かない感じでフリーズし、その後しばらく起動ディスクが使えなくなった。間をおいて電源を入れたら動くようにはなったのだけど。

おそらく近いうちに今の起動ディスクは使えなくなりそうな感じがするので、予備の60 GBのディスクにシステムをインストールすることにした。

標準的なベージュG3ではMac OS Xはディスクの先頭の8GB以内のパーティションにインストールしなくてはいけない。これはXPostFactoというソフトで回避できる。

手持ちのベージュG3用のMac OS XのインストールCDは10.2と10.3アップグレードなので、10.2をインストールしなくてはならない。
だが、うちのベージュG3は10.2のインストール中になんどもフリーズして最後まで到達できない。前にMac OS Xをインストールした時も似たような状況だったけど、なんども繰り返していちおうインストールの完了までは辿りつけたのだが、今回はかなりダメ。

・・・つづく (^^;)

|

« Ghostscript(Windows)の古いバージョンの削除 | トップページ | ベージュPowerMac G3へのMac OS Xのインストール2 »

Mac OS X」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベージュPowerMac G3へのMac OS Xインストール:

« Ghostscript(Windows)の古いバージョンの削除 | トップページ | ベージュPowerMac G3へのMac OS Xのインストール2 »