« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月25日 (土)

clamav 0.96.3リリース

9/20にclamav 0.96.3がリリースされた。

前回はclamav-update.plでの自動更新ができていなかったのだが、freshclamのログを見ると今回は旧バージョンに対する警告が出ていて、これに対するアクションとしてclamav-update.plが実行されて自動的に更新されていた。

clamav 0.96.2のリリース時の問題なのか、0.96.1の問題なのかはわからないけど (^^;)

ついでにセキュリティ関係のアップデートのメモ。

Adobe Flash Player 10.1.85.3が9/20にリリースされた。MacやWindowsでFlashのセキュリティの問題を対策したものとのこと。

Mac OS X セキュリティアップデート 2010-006 (Snow Leopard)
Apple File Protocol に関するセキュリティの対策。9/20リリース。

QuickTime 7.6.8 for Windows
2つのセキュリティ上の問題を解決したもの。9/15リリース。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月18日 (土)

cronでclamav-update.plを自動実行

clamav 0.96.2がリリースされているが、うちのMacBook Pro/Snow Leopardはいまだに0.96.1のままである。

clamavのアップデートのために、clamav-update.plをインストールしてある。freshclam.confにOnOutdatedのコマンドとして実行するように設定してあるので、通常は新しいclamavがリリースされてパターン定義ファイルをダウンロードするときにインストール済みのclamavが古いとOutdatedの警告が出て、freshclam.confにしたがってclamav-update.plが実行される。

前にも書いたのだけど、今回はfreshclamのログを見てもOutdatedのメッセージが出力されていない。そのためfreshclamからclamav-update.plを実行出来ていない。

PowerMac G3/Pantherではdailyスクリプトでもclamav-update.plを走らせているので、0.96.2になっている。

MacBook Proの方はfreshclam.confに指定しただけだったので、この機会にcronでclamav-update.plを自動実行することにした。

テキストエディタで/etc/crontabを編集すればいいのだけど、たまたまCronnixというcrontabエディタを見つけたので使ってみることにした。

clamav-update.plはrootで実行しなくてはいけないので、Cronnixではユーザーのcrontabではなくてシステムのcrontabを開いて編集しなくてはいけない。買ってきたままのMacではシステムのcrontabは存在しないようなので、テキストエディタで空のファイルを/etcにcrontabという名前で保存した。あるいは、ターミナルでsudo touch /etc/crontabとしてもいいと思う。

/etc/crontabを作ったら、Cronnixでシステムのcrontabを開き、実行時刻とコマンドを指定して追加ボタンをクリックする。今回は時、分に数値を指定し、その他は全てにチェックを入れた。実行するコマンドは/usr/local/ClamXav/bin/clamav-update.plでユーザはroot(システムのcrontabではrootがデフォルト)とする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月10日 (金)

Firefox 3.6.9, Thunderbird 3.1.3, gnumeric 1.10.9, ClamXav 2.0.7β

Gecko 1.9.2.9のFirefox 3.6.9とThunderbird 3.1.3がリリースされた。

Gecko 1.9.1.12のFirefox 3.5.12とThunderbird 3.0.7とSeaMonkey 2.0.7もリリース。

Thunderbird 2.0は2010年6月でサポートが終了しているが、Gecok 1.9.1系列は2010年12月でサポートが終了するとのこと。

ついでに最近のリリースとして、Safariが5.0.2に、Google Chromeの安定版がバージョン6に、開発版がバージョン7になった。Operaも10.62がリリース。大きく版が上がったのはChromeだけかな。

MacPortsでインストールしているgnumericが、1.8.4.1から1.10.9へ上がった。こいつのバージョンアップは久しぶり。1.8.4をインストールしたときのコンポーネントにバグがあったのか、gnumericを起動するときに毎回dbusのエラーが出ていたのだけど、今回から出なくなった。

ClamXavの2.0.7betaが出ている。スキャンエンジンはclamav 0.96.2。

2010/9/18 追記
9/15頃にFirefox 3.6.10とThunderbird 3.1.4, SeaMonkey 2.0.8がリリースされた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 3日 (金)

iTunes 10

iTunes 10がリリースされたのでインストールしてみた。もともとiTunes 9.2.1が入っていたところへの上書きインストール。

アプリケーションのアイコンが変わったとか、ウインドウの見栄えが少し変わったとか、新しい表示方法が追加されたとかあるのだけど、最大の関心事はiTunes LAME 2.0.9が使えるかどうかだったりする。

AppleScriptまわりは幸い変わっていないようで、インストールしてあったiTunes 2.0.9は引き続きそのまま使用出来ている。良かった。

iTunesのMP3エンコーダはバージョン2あたりだと音質はあまりほめられたものじゃなかったけど、少し前のバージョンから改善されたような感じがする。ただ、iTunesのMP3エンコーダは殆ど使わないので、確信はモテないのだけど (^^;)

ちなみに、iTunes 10も32ビットアプリケーションだった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »