« OpenOffice.org 3.2.0リリース | トップページ | Camino 2.0.2とThunderbird 3.0.2 »

2010年2月20日 (土)

Adobe Reader 9.3へのアップデート失敗(Win XP)

Windows XP SP2上でAdobe Reader 9.2を起動し、ヘルプメニューのアップデートの有無をチェックを実行すると、アップデートファイルを探すダイアログが出てすぐにダイアログが閉じてしまい、その後アップデータも起動してこないという症状のマシンがあった。通常はアップデートの有無にかかわらずAdobeのアップデータが起動してアップデート処理を継続するなりアップデートがないというメッセージを表示する。

Adobe Readerの入っているフォルダを見てみると、
C:¥Program Files¥Adobe¥Reader 9.0¥Setup Files¥{AC76BA86-7AD7-1041-7B44-A93000000001}
というフォルダに
AdbeRdr930_ja_JP.msi
というファイルがあったので、これを開いてみる。するとWindowsインストーラが起動し、Adobe Reader 9.3のインストールが始まった。

このマシンはメモリが少ないので(と言っても1GBあるのだが)、アップデータがインストールを開始するときにメモリ不足でこけてしまったのかもしれない。

その後メモリを増設してAdobe Reader 9.30からアップデートの有無をチェックして9.31へアップデートさせるときは問題なく動作した。1GBじゃ足りないのか・・・。

|

« OpenOffice.org 3.2.0リリース | トップページ | Camino 2.0.2とThunderbird 3.0.2 »

Windows」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Adobe Reader 9.3へのアップデート失敗(Win XP):

« OpenOffice.org 3.2.0リリース | トップページ | Camino 2.0.2とThunderbird 3.0.2 »