« Firefox 3.6リリース! | トップページ | UnixからWindowsへ移植されたアプリケーションの遅さ »

2010年1月30日 (土)

OpenOffice.org Portable 3.1.1で印刷

Windows版のOpenOffice.org Portable 3.1.1(Windows XP)で印刷を行うと、テキストや図形の輪郭がにじむのはアンチエイリアスが効いているせいだろうか。オプションで図形のアンチエイリアスをオフにしてもラインがにじんで印刷される。同じ環境で動いているMicrosoft WordやExcelだとこうならないのだが。

Mac版のOOo 3.1.1だとMicrosoft Word 2008やExcel 2008、AppleWorks 6.2.8、Windows版MS WordやExcelと同じようにテキストもラインもくっきり印刷される。

Portable版限定なのかはわからないけど、Windows版OpenOffice.orgでは印刷時に印刷の解像度よりもかなり低い解像度でアンチエイリアス処理がかかっているようだ。

|

« Firefox 3.6リリース! | トップページ | UnixからWindowsへ移植されたアプリケーションの遅さ »

Windows」カテゴリの記事

NeoOffice/OpenOffice」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: OpenOffice.org Portable 3.1.1で印刷:

« Firefox 3.6リリース! | トップページ | UnixからWindowsへ移植されたアプリケーションの遅さ »