« MP3のエンコードミス? | トップページ | フォントの見え方の比較 »

2008年7月 5日 (土)

見やすいフォントはどれだろう?

Windows XPのExplorerやメニューなどの表示フォントをいろいろ変えて読みやすいフォントを見つけようとしてみた。

以前はIPA UIゴシックとCleaTypeで我慢していたのだけど、その後GDI++(このソフトは開発状況が不安定で・・・)でIPA UIゴシックの表示で結構満足していた。

最近もう少し綺麗なものがないかと思って、さらに他のフォントを試してみた。

結論としては、自分が試した範囲ではIPA UIゴシックはかなり字が綺麗で読みやすいフォントだという事がわかった (^^;) でも、ちょっと気分を変えたくて今はUme UI Gothicを使用中。

11ポイントで表示したUI向けのゴシックフォントの比較。

なめらかな文字で表示しない設定(スムージング無し)

Uibm

MS UI GothicのMはカーソルが重なって消えてしまった。MS UI GothicとIPAモナー UIゴシックはビットマップフォントのデータも含まれていて、この状態では他のフォントの方が汚く見える。ビットマップフォントのデザインはIPAモナー UIゴシックよりはMS UI Gothicの方がきれいに思える。

ClearTypeを使ってなめらかな文字で表示

Uict

WTT UIゴシックの"e"のひげの先や、Ume UI Gothic O5のp, h, b等の曲線部の上側が尖って見える。スムージング無しのときも同じで、ClearTypeではこれらはスムージングされていない。Ume UI Gothic O5のhは右側の縦棒が太くなっているが、ClearTypeでは違和感がない。ClearTypeは横方向はスムージングするが、縦方向はスムージングしない事が良くわかる。

この状態で使うのなら、Ume UI GothicかIPA UIゴシックかな。IPA UIゴシックの方が1バイトの英数字の幅が広くて、MS UI Gothicを前提にデザインされたダイアログやパネルでは文字がはみ出してしまう事がある。なお、ビットマップデータがあるMS UI GothicとIPAモナー UIゴシックはClearTypeが無効になっている。

GDI++

Uigdipp

ClearTypeなんて飾りだというのが良くわかると思う。

この中ではWTT UIゴシックがMS UI Gothicと同じ文字幅でわりと良さげだったのだけど、Excel 2003のツールバーのフォント名の表示が見た目美しくない(機能上問題はないのだけど)ので、Ume UI Gothicを使う事にしてみた。他のフォントより文字が少し縦長なので、Explorerのリスト表示では結構違和感が炸裂する (^^;)

せっかくなので、スムージング無しのMS UI Gothicと、CleaTypeが有効なIPA UIゴシックと、GDI++のUme UI Gothicの画面表示の一部を載せておく。

Msuigothic10ct_3

Ipaui10ct_3

Umeuigothic10gdipp_3

ちなみにファイルサイズの表示列が「フォルダサイズ」となっていて、数字の前にゴミがついているのはFolderSizeというソフトのせい。MS UI Gothicの設定は他のものとは壁紙とアイコン名の影の表示の設定が異なる。

可読性という観点ではIPA UIゴシックの方がUme UI Gothicよりも優れていると思う。MS UI Gothicと同じ文字幅という点を捨てれば、IPA UIゴシックの方が文字幅が広い分読みやすい。

Ume UI Gothicの表示に飽きたらIPA UIゴシックに戻そうかな (^^;)

|

« MP3のエンコードミス? | トップページ | フォントの見え方の比較 »

Windows」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 見やすいフォントはどれだろう?:

« MP3のエンコードミス? | トップページ | フォントの見え方の比較 »