« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月28日 (土)

MP3のエンコードミス?

MP3のエンコードはiTunes-LAME 2.0.9とAltivec最適化版lame 3.98b8を使っているのだけど、今月に入ってからエンコードした曲が手持ちのIO DATA製MDM-H301という古いMP3プレーヤーで再生できなかった。その曲を再生しようとすると、表示が点滅して次の曲へスキップしてしまう。その曲はiTunesはもちろん、iAUDIO4でも再生できる。エンコード元の音源はFM放送の録音で、ひるの歌謡曲で編集したAIFFファイル。

製品のQ&Aを見ると(こんな古い製品のものがまだWebで見られるというのはちょっと驚いたが)、プレーヤーの著作権管理機能がオンだとそうなるとあるのだけど、MP3には著作権管理の仕組みは無いので、これはこのプレーヤーで再生できるWMAかLiquidAudioのAACの場合だろうと思う。現に、著作権管理のオン/オフを切り替えても状況は変わらない。

先月と今月の間で何が変わったかと言うと、月末にDiskWarrior3.0.3でディレクトリの再構築をしたぐらい。この時、いくつかのフォルダのテキストエンコーディングが間違っていて修正したと報告された(これはいつもの事だが)のだけど、ひょっとしたらこれが怪しいのかもしれないと思って、再度DiskWarrior3.0.3でディレクトリを再構築する。その後同一音源からエンコードした曲はMDM-H301でもちゃんと再生できた。

いまいち原因がよくわからないけど、直ったので良しとしよう・・・

と思っていたら、その後でまた同じ症状が。今回はDiskWarriorは走らせていないので、lameのせいか??? 同じ設定でもう一度エンコードしたら今度はプレーヤーでも認識できたが。違いは、最初はひるの歌謡曲で切り出したAIFFファイルをiTunesに取り込んで何も編集操作をしないでiTunes-LAME + lame 3.98b8でエンコード、うまく行った方はiTunesに取り込み後アーティスト名やアルバム名、ジャンルの入力をしてからエンコード。この事が関係あるのか無いのか。以前はどちらでも問題なかったのだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月21日 (土)

PowerPointのテキストのハンギングインデント

職場で同僚に質問されたネタ。

PowerPoint 2003でテキストを入力したボックス中でハンギングインデントを指定したら、改行を入れた次の段落が正しくインデントされていなかった。模式的に書くとこんな感じ。

最初の段落は
 問題なく
 インデント
 される。[改行]
 なぜか2段落目も
 前の段落の一部に。

本当は次のようになってほしい。

最初の段落は
 問題なく
 インデント
 される。[改行]
なぜか2段落目も
 前の段落の一部に。

2番目の例のように期待した通りの設定ができる事もあって、なぜできる時とできない時があるのかと質問された。

そんなの知るか、と答えたいところなんだけど、自分もこういう現象に出会った事があったのでいろいろ試してみた。

結論。よく判らない (^^;)
わかった事は、1番目の方はテキストボックスではなくてオートシェイプの矩形にテキストを入力したもので、2番目の方はテキストボックスだということ。Mac版のPowerPoint 98だとどちらもハンギングインデントの指定が期待した通りになるのだけど、Windows版のPowerPoint 2003だと上に書いた通りの違う結果になってしまう。問題は1番目の方で入力した改行が無効にされている事みたいなんだけど、なんでそうなるのかよく判らない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月14日 (土)

ロンバーグ積分と二重指数公式の誤差の変化

ロンバーグ積分と二重指数公式で積分区間の大きさと誤差(本当の値との相対誤差)の変化をグラフにしてみた。

ロンバーグ積分は1/xを1から2まで積分。これはln(2)になる。
また、台形則ではうまく収束しない例として(1-x^2)^0.5の0から1までの積分を行った。これは本当はπ/4である。台形則で本来のスケールで収束しないので、リチャードソンの補外もちゃんと働かない。
二重指数公式ではこの(1-x^2)^0.5の0から1までの積分は正しく計算できる。
二重指数公式で0から+∞への数値積分として1/(1+x^6)を計算した。これはπ/3である。
また、-∞から+∞への数値積分として1/(2*x*x+2*x+1)を計算した。これはπになる。

ついでに二重積分の例として、sin(x/3+0.2) * exp(-y*y) + 0.25 * x * y - 0.1をxとyをそれぞれ0から1までの範囲で積分した。これは原始関数をちゃんと求めていないので本当の値がわからないため、前回の計算値との相対誤差をプロットした。

続きを読む "ロンバーグ積分と二重指数公式の誤差の変化"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月11日 (水)

ClamAV 0.93.1リリース

clamavの0.93.1がリリースされた。うちのMacはclamav-updateで昨日の朝アップデート。0.93にあったいろいろな不具合の修正がされているとの事。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月 7日 (土)

gnumeric 1.9.0はMacports 1.5.2でインストールできない

うちのMac OS X 10.3.9のMacports 1.5.2でgnumeric 1.9.0をインストールしようとしたら、

Error: Unable to open port: invalid command name "configure.python"

というエラーが出てインストールできなかった。configure.pythonというのはMacports 1.6.0で導入された新しいコマンドのようで、1.5.2では使えない模様。

Portfileの中の

configure.python ${prefix}/bin/python2.5

を、以前のgnumeric 1.8.1のPortfileにあったような書き方である

configure.args    --without-python

に置き換えてみたけど、Portfile以外にもMacports 1.6.0固有の書き方をしてある設定があるようで、

Error: Unable to execute port: invalid command name "use_parallel_build"

というエラーが出てやはりインストールできない。

うちのマシンがMac OS X 10.3.9のせいかselfupdateではMacports 1.6.0にアップデートできないので(sqlite3がどうのこうのというエラーが出る)、gnumericの新しいバージョンはもうインストールできそうにないな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »