« Lame 3.98beta8 | トップページ | lame 3.98の-Vオプション »

2008年5月 3日 (土)

lame 3.98b8 20080503版

tmkkさんがlame 3.98b8の5/3版をアップした。4/23版との違いは、大幅な高速化。4/23版や3.97ではG4で85%、G5では60%程度の高速化(対通常版比)だったのが、5/3版ではG4で85〜105%程度、Gで80〜95%程度の高速化だとか。

実際、同一のaiffファイルを3.97, 3.98b8 4/23, 3.98b8 5/3でエンコードしてみたら、以下のような処理速度になった(速度はlameが表示するplay/CPU)。いずれもtmkkさんのAltiVec最適化版。ノーマル版が手元に無いので同じデータで比較できないのだけど、以前測った記録だとAltiVec最適化版の3.97はノーマル版の1.65倍ぐらいの速度だった。CPUはPowerPC 7410 500MHz。

コンパイラ

gcc3

gcc4

lame 3.97 06/10/22版

6.09

6.11

lame 3.97 08/5/3版

6.59

6.63

lame 3.97 08/5/6版

5.14

5.28

lame 3.98b8 08/4/23版

5.79

7.51

lame 3.98b8 08/5/3版

7.84

7.69

lame 3.98b8 08/5/6版

6.10

6.07

エンコード速度はオプションによって変わるので、これはあくまでも一例という事で。大雑把に言って、最新のものでは今まで使っていた3.97 2006/10/22版に比べて1.2〜1.3倍速くなったようだ。すごい。

2008/5/4追記
3.97も5/3版に更新されていた。これも記入。前の版に比べて1割ぐらい速くなった模様。

2008/5/7追記
5/6に3.97と3.98b8が更新されていたので追加。変換した曲は同一だけど、遅くなっている。今度はまとめて速度を比べてみよう。ついでに3回ぐらい測って平均を取って。 ということで、測り直した結果はこちら

|

« Lame 3.98beta8 | トップページ | lame 3.98の-Vオプション »

Mac OS X」カテゴリの記事

LAME」カテゴリの記事

PowerPC G4」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: lame 3.98b8 20080503版:

« Lame 3.98beta8 | トップページ | lame 3.98の-Vオプション »