« lame 3.98の-Vオプション | トップページ | polipoを使ってみた »

2008年5月 7日 (水)

lame 3.98b8 20080506版

先日測ったエンコード速度は他のソフトが動いていたり、時間帯が異なるなど、条件が一定ではなかったので、今度は各種バージョンをまとめて測ってみた。各バージョンを順に実行し、CPU/playの値を記録。3回測って平均した。CPUはPowerPC 7410 500MHzで、使ったlameはG4 7400版、オプションは-V5 --vbr-new。ちなみに、処理時間をストップウォッチ等で測って曲の長さと比較して速度を求めると、この数値よりも悪い。これはlameが自分が使ったCPU時間で計算しているためだと思う。

コンパイラ

gcc3

gcc4

lame 3.97 06/10/22版

6.40 ± 0.03

6.60 ± 0.03

lame 3.97 08/5/3版

6.71 ± 0.07

6.68 ± 0.04

lame 3.97 08/5/6版

6.79 ± 0.01

6.74 ± 0.02

lame 3.98b8 08/4/23版

7.35 ± 0.06

7.50 ± 0.12

lame 3.98b8 08/5/3版

7.60 ± 0.13

7.80 ± 0.05

lame 3.98b8 08/5/6版

7.63 ± 0.06

7.79 ± 0.07

この速度なら、速いだけが取り柄のiTunesのMP3エンコーダと変換速度でも十分勝負できそうだ。

|

« lame 3.98の-Vオプション | トップページ | polipoを使ってみた »

Mac OS X」カテゴリの記事

LAME」カテゴリの記事

PowerPC G4」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: lame 3.98b8 20080506版:

« lame 3.98の-Vオプション | トップページ | polipoを使ってみた »