« Camino 1.6.1リリース | トップページ | polipoのディスクキャッシュ »

2008年5月24日 (土)

AdobeReaderの初期設定をいじると落ちる

私が使っているAdobe Reader 8.1/Windows XPでは、初期設定の一般設定のテキストスムージングのメニューをクリックするとアプリが異常終了してしまうのだけど、原因は窓使いの憂鬱3.30だった。窓使いの憂鬱はDvorak配列で打つために必須のソフトなので絶対外せない。Adobe Readerのテキストのスムージングの設定を変えることはまず無いので、放置だけど。

|

« Camino 1.6.1リリース | トップページ | polipoのディスクキャッシュ »

Windows」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。初めまして。

派生版の「のどか」のユーザサポート案件で、同じ問題に遭遇しました。
http://d.hatena.ne.jp/applet_at_h/20080825/1219675517

解決策は、下記となりました。

Adobe Reader Version 8.0をインストールし、C:¥Program Files¥Adobe¥Reader 8.0¥Reader¥SPPlugins¥ADMPlugin.apl のコピーを取っておいて、8.1.xにアップデイトした後で、コピーしておいた ADMPlugin.aplファイルを、元の場所にコピーすれば良い。

Adobe Reader Version 8.0の取得先
ftp://ftp.adobe.com/pub/adobe/reader/win/8.x/8.0/jpn/AdbeRdr80_ja_JP.exe

投稿: applet | 2008年9月 7日 (日) 14時14分

appletさんありがとうございます。

教えていただいた通りの方法でエラーが出なくなりました。Adobe Reader 9でも問題は無かったんですね...。

窓使いの憂鬱から「のどか」を開発されていたんですね。Vistaを使わざるを得なくなったらどうしようかと途方に暮れていましたが、安心しました。

投稿: yish | 2008年9月 9日 (火) 05時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: AdobeReaderの初期設定をいじると落ちる:

« Camino 1.6.1リリース | トップページ | polipoのディスクキャッシュ »