« Gnumeric 1.7.x for Winで印刷ができない | トップページ | fxボタンのクリックで落ちるExcel »

2008年3月 1日 (土)

ちょっとした違い

MacとWindowsを使っていて、ほんの些細な事なんだけど大きな違いを感じることがある(なんか矛盾した表現だな)。ウインドウのパーツの配置が違うなどというような目立って大きなものは意識しやすいので、両方の環境を交互に使っていても混乱する事は無い。むしろ「あれっ?」と思うのは、目立ちにくい些細な違い。

今回ネタにするのは3つ。一つはマウスクリックとモディファイアキーの押下の取得タイミングの違い。例えば、Webページ内に複数のリンクがありこれを次々にCommand+クリック(WindowsのFirefoxやSafariだとControl+クリック)して別のタブで開こうとする場合。mixiなんかで顕著なのだけど、開いたページの読み込みや表示に時間がかかると、ある場所をクリックしたという情報がアプリケーションに伝わるのに遅れが生じる。Macだとリンクの文字列をクリックした時にCommandキーを押していると、それがクリックしたときから遅れてアプリケーションに渡されてもちゃんとCommandキーが押されていた事が伝わる。しかし、Windowsではなぜかアプリケーションにマウスクリックのイベントが渡された時に押されていたモディファイアキーの情報が取得されてしまう。つまり、クリックした時に何かのキーを押していても、クリックし終わってキーから手を離してしまうと、その後にクリックした事がアプリケーションに伝えられてもキーを押していなかった物として扱われてしまう。Macではマウスクリック時にモディファイアキーが押されていたかどうかという情報も同時に取得されているようだけど、、Windowsではマウスクリックとキー入力は別々のイベントキューで扱われているように見える(本当にそうなっているのかは未確認だけど)。

 

この違いは、少なくともMacのSystem 6からMac OS XまでとWindows 3.1からWindows XPまでの各バージョンで同じように見られる。Macで言えばMac OS 9以前とMac OS Xは全くの別物(前者はMacの最初のSystem Softwareからの系列で、Mac OS XはNeXT STEPだ)だし、WindowsだってDOSの上に乗っかったシェルであるME以前の系列とOS/2 1.xに端を発するNT系列ではかなり別物のはずなのだけど、マウスとキーボードの取り扱いが各OSで一貫している。設計ポリシーの違いかもしれないけど。

続いてもう一つキーボードネタ。かなりどうでもいいのだけど、Caps Lockの動作が違う。MacではCaps Lockが押されていれば、Shiftキーを押しても押さなくても常に大文字で入力される。まさに、Capital Letterを入力する状態にLockされているのである。Windowsは(MS-DOSも、だったかな)Caps LockがOnでShiftキーを押すと小文字が入力される。ShiftはCaps Lock On/Offの状態から一時的に逆の状態へ遷移させるキーとして働いているのがわかる。Macのキーボードの扱いはタイプライターに準じていて、アルファベットについてはShiftよりもCaps Lockを優先、WindowsではCaps LockとShiftの論理和で考えているようだ。これはどちらが正しいとか使いやすいとか言う事ではなくて、単なる設計思想の違いだと思うのだけど、微妙な違いが面白い。ついでに、WindowsのJISキーボードでCaps LockがShift+Capl Lockでないとロックできないのはなぜだろう。英語キーボードだと普通にCapl Lockキーだけでロック状態になるのだけど。よく判らん。

最後がピリオドの選択。Windowsだと.(ピリオド)の文字幅が恐ろしく狭く、かなり高確率で選択に失敗する。Macだと選択しやすいので、Windowsで要求される高度なマウス操作に体が対応できていないのだろうけど。でも、これ何とかならないのかなあ。

|

« Gnumeric 1.7.x for Winで印刷ができない | トップページ | fxボタンのクリックで落ちるExcel »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Windows」カテゴリの記事

Mac OS X」カテゴリの記事

Mac OS X Classic環境」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ちょっとした違い:

« Gnumeric 1.7.x for Winで印刷ができない | トップページ | fxボタンのクリックで落ちるExcel »