« Camino 1.6beta2 | トップページ | Gnumeric 1.8.1のインストール »

2008年2月 2日 (土)

Safari for Windowsで画像が緑に

数カ月前から、Safari for Windowsで画像に緑色がかぶって表示されるものが出るようになってしまった。
さらに、先日Firefox 3.0β2でカラーマネージメントを有効にしたら、画像が緑になるだけではなく文字がピンクになったり、全体に色がおかしな感じになってしまった。今までは問題のマシンにインストールしたSafariの問題だと思っていたのだけど、SafariだけでなくFirefoxもとなるとWindows側の問題という事になる。

結局、画像のプロパティ/設定の詳細設定/色の管理で指定してあったモニターのカラープロファイルが壊れていたのが原因だった。モニターのメーカーサイトからカラープロファイルをダウンロードし(元々インストールしてあった物と同じ物だったが)、画像のプロパティ/設定の詳細設定/モニタ/ドライバの更新でインストールした。

Safari for Windowsはカラーマネージメントが元々有効になっているそうで、SafariやFirefoxが参照したモニタのカラープロファイルが壊れていたため画像の色がおかしくなった模様。カラーマネージメントについてはいろいろなサイトで解説されている。私が参考にしたのはこちら。Firefox 3.0でカラーマネージメントを有効にする方法も書かれている。

|

« Camino 1.6beta2 | トップページ | Gnumeric 1.8.1のインストール »

Windows」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Safari for Windowsで画像が緑に:

« Camino 1.6beta2 | トップページ | Gnumeric 1.8.1のインストール »