« ClamdOmitScan 1.2 | トップページ | iTunes-LAME 2.0.9 »

2008年1月 4日 (金)

gdi++Helium版のその後

年末に記事を書いたばかりだったのだけど、速度が速くて気に入っていたHelium版は作者が開発と公開を取りやめてしまったようで、すでに手に入らない状態に。

現時点で使おうとする場合はFreeType版を利用するのが適当だろうか。


2008/1/7追記
Helium版が再公開されました。

|

« ClamdOmitScan 1.2 | トップページ | iTunes-LAME 2.0.9 »

Windows」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: gdi++Helium版のその後:

« ClamdOmitScan 1.2 | トップページ | iTunes-LAME 2.0.9 »