« exp(-x^2)という式の評価順序 | トップページ | Gnumeric 1.7.9をMacPorts 1.5.0でインストール »

2007年7月28日 (土)

MacPortsをインストールしてみた

GnumericをMacにインストールするためにMacPortsをインストールしてみた。うちのマシンは起動ディスクが8GBしか取れないので、120GBのパーティションに対してインストールする。最初はMacPorts 1.5.0のバイナリインストーラでインストールしたら動かない。よく調べたらこのインストーラはいろいろなディスクにインストールできるくせに起動ディスクでないと使えないという代物だった。そこでソースをダウンロードし、./configure --prefix=/Volumes/目的のディスク/opt/localとしてコンフィグレーションし、make, sudo make installした。最後にJeditでパスを通すため~/.profilesを作成して保存。UTF-8でUnixの改行コードとする。selfupdateできたので、一応動いている模様。インストールや設定のやり方はこちらを参照。

|

« exp(-x^2)という式の評価順序 | トップページ | Gnumeric 1.7.9をMacPorts 1.5.0でインストール »

Mac OS X」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MacPortsをインストールしてみた:

« exp(-x^2)という式の評価順序 | トップページ | Gnumeric 1.7.9をMacPorts 1.5.0でインストール »