« Accessのデータベースを開くと何故かインストーラが | トップページ | iTunes-LAMEをいつも探してしまう »

2007年7月 6日 (金)

iTunes 7.3にAppleScriptメニューが無い

iTunesを7.3にアップデートしたら、メニューバーのAppleScriptメニューが無くなってしまった。どうもiTunesにちょっとした仕様変更(ひょっとしたらばグ?)があったようで、以下の様にして使えることがわかった。

7.2まではAppleScriptメニューはウインドウとヘルプの間にあったと思ったのだけど、7.3では下図の様に表示されない。これではTunes-LAMEが使えないじゃん。

Itunesmenu

実はメニューは無くても、iTunes-LAMEは~/Library/iTunes/Scriptに入っているアイコンをダブルクリックすれば立ち上がるし、こいつでエンコードした曲はちゃんとiTunesに取り込まれているので使えるのではあるけれど。それにしてもどういうことだ?>Apple

うちのOSが10.3.9のせいなのか、あるいは仕様変更なのか判らないけど、とりあえずAppleに文句は言っておいた。

2007/7/6 21:50追記

その後ネットを検索したら、iTunes 7.3からScriptフォルダにあるスクリプトだけが認識されるようになり、iTunes-LAME.appのようなアプリケーションの中にスクリプトがあるものは認識されなくなったという事が判った。iTunes-LAME.appをctrl+クリックしてコンテキストメニューの「パッケージの内容を表示」し、Resourceフォルダの中のImport with LAME....scptのエイリアスをScriptフォルダに置いてやればスクリプトメニューが出てくるということなので、試してみたらちゃんと出てきた。

Itunesscriptmenu

それにしても、なんでこんな仕様に・・・

|

« Accessのデータベースを開くと何故かインストーラが | トップページ | iTunes-LAMEをいつも探してしまう »

Mac OS X」カテゴリの記事

iTunes」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iTunes 7.3にAppleScriptメニューが無い:

« Accessのデータベースを開くと何故かインストーラが | トップページ | iTunes-LAMEをいつも探してしまう »