« MacPortsをインストールしてみた | トップページ | GIMPで日本語入力 »

2007年7月29日 (日)

Gnumeric 1.7.9をMacPorts 1.5.0でインストール

本当はsudo port install gnumericで全てOKの筈なんだけど・・・うちのベージュG3はおかしくて、help2manのビルド時にヘッダファイルで定義されているマクロを無視してしまうようで、help2manのソースディレクトリの中のhacklocaledir.cを開いて
#define    RTLD_NEXT        ((void *) -1)
を追加しないとエラーとなってコンパイルできなかった。ビルド状況の確認のために同じく10.3.9で動いているiBookでもビルドしてみたけど、こちらは修正無しでhelp2manをビルドできた。どういうことなんだろう?
もうひとつ、10.3.9/Xcode1.5の問題か、どちらのマシンでもgnumericのビルド時に/usr/include/sys/resource.hの中のtimevalという構造体が未定義というエラーがでるので、resource.hの中に
#include <sys/time.h>
を追加しなくてはならなかった。こちらは検索してみるとresource.hのバグっぽい。Tiger/Xcode 2.xだと直っているのかな?

結局、sudo port install gnumericがエラーで止まった後に、コンパイルエラーの状況を確認するために
sudo port install pcre
sudo port install openssl
sudo port install neon
sudo port install howl
sudo port install heimdal
sudo port install gnome-mime-data
sudo port install libidl
sudo port install m4
sudo port install libtool
sudo port install help2man:一旦エラーで止まるのでソースの修正
sudo port install autoconf
sudo port install popt
sudo port install orbit2
sudo port install libbonobo
sudo port install cups-headers
sudo port install bison
sudo port install libgnomecups
sudo port install libgnomeprint
sudo port install libgnomeprintui
sudo port install libgsf
/usr/include/sys/resource.hの修正
sudo port install gnumeric
を順次実行したのであった。
help2manやgnumericのビルドは「ソースファイルなんとかの中の〜が未定義」とかわかりやすいエラーメッセージが出て対処できたのだけど、gtk+がcups-headers, libgnomecups, libgnomeprint, libgnomeprintuiのいずれかを必要としていて、しかも依存関係を自動で解決してくれないものだから「〜が未定義」というのが山となって出てきた。未定義なのがcupsか印刷関係の様だったのでこれらを先にインストール。gtk+はlibgsfをインストールする時に自動でビルドされていた。
それにしても、依存関係を自動で解決してくれるんじゃなかったのか?>MacPorts (^^;) 変なエラーで止まらなければ自動で全部ビルドしてくれたのかもしれないけど、cupsやprint関係のgtk+のエラーは怪しそう。なお、依存関係をうまく見て行けば、もっと少ない手順で行けるとは思う。

こうやってインストールしたGnumericだけど、xtermから立ち上げる時にエラーが3つほど出る。でも動くからいいか (^^;) 動作中も時々エラーが出ているようだけど。グラフの色が変なのを除けば、使えそうな感じ。メニューはちゃんと日本語だけど、日本語入力はできなかったな (^^;) Gnumericの設定をどこかいじらないといけないのだろうか? kinput2.macimからMacUIMを使ってuim-ximに替えればひょっとしたら、と思うのだけど。

と思ってMacUIM 0.3.2-1でuim-anthyを使う設定にしてみたけど、これだとGnumericはおろかOpenOffice.orgでも日本語入力できなかった。なんでだろう? 結局kinput2に戻す。

|

« MacPortsをインストールしてみた | トップページ | GIMPで日本語入力 »

Mac OS X」カテゴリの記事

Gnumeric」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Gnumeric 1.7.9をMacPorts 1.5.0でインストール:

« MacPortsをインストールしてみた | トップページ | GIMPで日本語入力 »