« ClamXavとclamav-updateをiBookに入れた | トップページ | Optimized Camino 1.5を日本語化 »

2007年6月11日 (月)

iBackupが立ち上がらない

いつもの週末のバックアップ作業の為にiBackupを立ち上げようとしたら、ウインドウを開かずに終了してしまった。iBackupのクラッシュログを見ると無効なアドレスの例外とあって、私には原因を特定できない。

iBackupの初期設定をPreferencesフォルダから出すと起動するので、初期設定が壊れた模様。よく壊れるなあ。

iBackupでバックアップしておいたiBackupの初期設定ファイルを手動で戻してみたけど、既に壊れたファイルがバックアップされていたようで、相変わらず起動しない。Property List Editorで新しく作られた初期設定と壊れた初期設定を開いて見比べてみても、今一よくわからない。

仕方が無いのでもう一度バックアップのリストを作ったのだけど、今度は設定直後の初期設定ファイルを別フォルダにバックアップコピーしておく。困ったバックアップソフトだなあ>iBackup

|

« ClamXavとclamav-updateをiBookに入れた | トップページ | Optimized Camino 1.5を日本語化 »

Mac OS X」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iBackupが立ち上がらない:

« ClamXavとclamav-updateをiBookに入れた | トップページ | Optimized Camino 1.5を日本語化 »