« NeoOffice Writerを使ってみる | トップページ | クラリスワークス4からAppleWorks6へ »

2006年8月17日 (木)

Flash Player 9のインストール

うちのOS XのマシンにFlash Player 9をインストールしたら、Flashを使っているページが正しく表示できなくなってしまった・・・インストールに失敗しているようだ (^^;)

/Library/Internet Plug-InsにあるFlash Player Enabler.pluginとFlash Player.pluginのサイズが0になっているのが判明。どうやらこのフォルダのアクセス権が読み出しのみに設定されているのが原因のようなので、読み書き可能に設定してFlash Playerのインストーラを実行したら今度はちゃんとプラグインが書き込まれた。もちろんFlashプラグインが無いとアラートが出てちゃんと表示されなかったサイトも表示されるようになった。

以前アクセス権の修復(やディスクの修復作業)をしたらログインパネルでキーボードが効かなくなった事があるので、ディスクユーティリティでのアクセス権の修復を試すのは見送ったのだけど、やった方がいいのだろうか?

|

« NeoOffice Writerを使ってみる | トップページ | クラリスワークス4からAppleWorks6へ »

Mac OS X」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Flash Player 9のインストール:

« NeoOffice Writerを使ってみる | トップページ | クラリスワークス4からAppleWorks6へ »